自分らしい朝を迎えるコミュニティ Awesome Morning

コラム|Food
2018.03.12

朝ごはんを”ちゃんと”楽しむ女性になるためにやってみたい4つのこと

朝ごはん、毎日食べていますか?

忙しい朝、つい後回しにしがちな朝ごはん。健康への影響もわかっているので、「何か食べなきゃ」という義務感を抱いている人もいるかもしれません。でも、ごはんは本来、活動するためのエネルギーを蓄えるだけでなく、「おいしい!」という幸せを噛みしめるハッピーな時間でもあるはずです。

空っぽのお腹を満たすだけではなく、できればきちんと栄養バランスを考えながら、朝ごはんで「幸せ」を感じてみたい。

今回はそんな風に、朝ごはんをもっと楽しむ方法をご紹介します。

焼きたてパンを朝イチで頬張ってみる

今日は忙しくなりそう…。そんな朝は手軽なパンが重宝しますが、ここで1つ「温める」というアクションを加えてみましょう。

とっておきのパンをトースターでサクサクになるように焼いいてみるのも、ホームベーカリーを夜に仕込んで、パンが焼き上がる香りで目覚めるのも素敵です。

焼き方1つで食感も変わるもの。市販のパンでもおいしく食べるための工夫ひとつで、味も幸福度もぐんとグレードアップしますよ。

朝ごはんフォトをSNSにあげてみる

Instagramで見かける豪華な朝ごはんに「わたしにもそんな余裕があったら」と思ったことはありませんか?でも、撮りたくなる朝ごはんは、ちょっとのポイントを押さえれば意外と簡単にできるものです。

それが、赤系と青系の対色が1つずつ入るように心がけること。余裕があればランチョンマットやお花・葉っぱで彩をさらに加えてもかわいくなります。

写真では、
・エンナチュラル ビューティベリースムージーとヨーグルトを混ぜてアサイーボウル風に:赤系
・ブルーベリー:青系
を取り入れてみました。どうでしょう、簡単そうだと思いませんか?

準備や片付けにも時間がかからない、でもインスタのネタも1つゲットできる。一石二鳥、トクした気分になれる朝ごはんを楽しみましょう。

近所の朝OPENカフェに一番乗りしてみる

たまには、カフェのモーニングで贅沢に過ごしてみるのも気分転換になります。

店員さんとかわす挨拶、挽きたての豆を使ったコーヒー、出来立ての朝ごはん。
家で過ごすのとは全く違う朝の空間を楽しみながら、1日のスケジュールをチェックしたり、ぼんやり考えごとしてみるのもおすすめです。

カフェ一番乗りは早起きした日の特別プラン。きっと最高のスタートダッシュを切れるはずです。

栄養たっぷりでお手軽なスムージーを作ってみる

とはいえ「朝は本当に時間がない!」という人には、溶かすだけで完成の、お手軽スムージーを活用するのも手。

栄養が摂れて、ちゃんとおいしいものがいい…! そんなよくばりを叶えてくれます。粉末を溶かすだけでさっと作れる手軽さも嬉しいですね。

お水以外にも、牛乳や豆乳ともよく合うので、今日の気分にぴったりのスムージーアレンジを、いろいろと楽しんでみましょう。

***

朝ごはんを食べる時間を、動くためのエネルギーや栄養を摂る目的だけでなく、幸福感やワクワクを感じられる時間へとアップデートしてみましょう。朝ごはんを一緒に楽しめるモーニング仲間を見つけてみるのもいいかもしれません。

さあ今日もAwesome!な朝を迎えましょう。

ステキな朝習慣を「#朝のたくらみ」で投稿しています♪

ステキな朝習慣を「#朝のたくらみ」で
投稿しています♪

Supported by

-キレイを変える enNatural-

エンナチュラルは女性の健康や美容のために、“朝”のオシャレでヘルシーなライフスタイルを応援します。

どんなに忙しい朝でも毎日健康的な食事を楽しんで欲しいという思いから、本格志向でありながら、混ぜるだけ・手軽に、美しくなれる食生活を提案しています。

清々しい朝のカラダのために、大地の力を借りて育った自然派素材にこだわり、合成保存料・合成着色料・合成甘味料不使用。

よけいな物はいらない、自然派にこだわったスムージーやプロテインを展開中です。

en Natural

-キレイを変える enNatural-

エンナチュラルは女性の健康や美容のために、“朝”のオシャレでヘルシーなライフスタイルを応援します。

どんなに忙しい朝でも毎日健康的な食事を楽しんで欲しいという思いから、本格志向でありながら、混ぜるだけ・手軽に、美しくなれる食生活を提案しています。

清々しい朝のカラダのために、大地の力を借りて育った自然派素材にこだわり、合成保存料・合成着色料・合成甘味料不使用。

よけいな物はいらない、自然派にこだわったスムージーやプロテインを展開中です。

en Natural Webサイト